柏市における入札(工事)に関して(建設業許可の匠、千葉県柏市の行政書士西中法務事務所)

query_builder 2021/09/30
経営事項審査申請、入札参加資格申請
7976

皆様こんにちは。9月も最終日。2021年も4分の3が終わりを迎えようとしております。

世間では、岸田新総裁が誕生ということで何かまた新しい風が吹くのではないかとワクワクしております。あまりこうした話はしたことございませんが、高校の大先輩ということもあり、その動静には大変着目しておりました。ぜひとも新たな総理の姿、自民党の姿に期待したいです。



さて、本日は柏市の入札に関して担当官と話をする機会もあり情報共有させていただきます。


こちらでもたびたび書かせてもらいますが、入札に参加したいという要望はどの会社様にもあてはまることが多いかと思います。

建設業許可を取得したらぜひチャレンジしてみたらどうかと思うところです。


御社が通常、一定の業者さんにいつも依頼を受けてという形であっても、発注先が1社ではやはり不安というものです。

万一、何かあった際にということは経営者であれば考えておかねばなりません。

それに引き換え、公共工事を発注する役所、つぶれることはありません。

小さいものでも受注実績を用意しておくことは将来大きなプラスになることは間違いないです。


この入札。


ゼロからイチをつかむのが当然に大変です。

名簿登載していきなりつかめるということはやはり難しい。

ですが、それは市町村です。自らの自治体に税金を納める市内業者をやはり大切にするもの。

これは柏市もやはり同じです。


柏市の入札は9割一般競争入札とのことでした。

指名についてはまずは考えないレベルでOK。


それぞれの案件には経審の客観点をベースに考えている。

600点以上というくくりか、450から700点くらいという案件がやはり多い。


発注工事の多さで言えば

土木工事業

建築工事業

舗装工事業

電気工事業

管工事業

あたりがやはり多いです。とび・土工は少ないです。

登録する際の目安にはできるかと思います。


そして、これはほとんどのことですが、市内業者、市内に営業所がある方を対象にしているとのことでした。

柏市で入札をつかみたいということでしたら、まずは営業所を柏市に構えて、建設業許可営業所を調整の上手続きされることが必須であると考えます。


細かい工事については、各課よりの発注(随意契約)も随時なされているとのこともありました。現在のねらい目は教育委員会ですかね。これは、この会社でないとなかなか厳しいのでという縛りで発注を出すことが多いのですが、相手も人間が判断するもの。市内業者でよく知ってもらえていれば出してもらえるチャンスは増えますし、これをとれたという報告も最近会社さんから聞けました。これらの軽微な工事であっても1件の公共工事受注実績としてカウントできることは言うまでもありません。

例えば、白井市の担当官によれば、入札には公共工事実績を1件求めるということが長らく運用されているようです。その際に他の市町村の工事であってもOKだとのことですので、小さい工事でも地道に取りに行く。


知ってもらう、具体的にはやはり名刺を持ってのあいさつ回りは大事ですね。

まずは何をやれるどんな会社なのかのアピールは対役所においても必須です。

行動あるのみというのは営業においてはどの事業でも当てはまることですね。

私もまた勉強になりました。


何か御社のヒントになれば幸いです。

手続きについて、具体的な入札計画等についてはお気軽にご連絡下さい。

本日は内容も多くなってしまいましたが、お時間ある際にじっくりお読みいただければ幸いです。



NEW

  • 柏市における入札(工事)に関して(建設業許可の匠、千葉県柏市の行政書士西中法務事務所)

    query_builder 2021/09/30
  • 東京都建設業許可新規申請(実務経験証明)をさせていただきました、千葉県柏市行政書士西中法務事務所

    query_builder 2021/09/24
  • 機械器具設置工事許可における証明(建設業許可、千葉県柏市の行政書士西中法務事務所)

    query_builder 2021/09/06
  • 入札、経審のセカンドオピニオンもご活用下さい、柏市の行政書士西中法務事務所

    query_builder 2021/08/27
  • 経審と技術者配置について(経営事項審査申請のセカンドオピニオン)千葉県柏市の行政書士西中です

    query_builder 2021/08/26

CATEGORY

ARCHIVE